To all children who love to dance
 

全日本児童舞踊協会とは、ダンスの好きな子どもたちの人間形成を育む、教育性を重視し情操、感性、技術を子どもの心身の発達段階に応じて無理なく楽しく指導する先生達の集まりです。

 

レポート

第3回 創作・ドリーム舞踊公演 「第3回 創作・ドリーム舞踊公演」のステージ情報をアップしました。

 

レポート

2016年7月21日
お知らせ:「第3回創作・ドリーム舞踊公演」の情報をアップしました。
2016年4月17日
ステージ報告に「第63回クリスマスこども舞踊の会」の写真レポートをアップしました。
2015年11月30日
ステージ報告に「第2回 創作・ドリーム舞踊公演」の写真レポートをアップしました。
2015年11月30日
ステージ報告に「第30回記念 東海ブロック舞踊公演」の写真レポートをアップしました。
2014年11月15日
お知らせ:「第63回クリスマスこども舞踊の会」の情報をアップしました。
2015年9月1日
ステージ報告に「第62回児童舞踊合同公演」の写真レポートをアップしました。
2015年7月15日
お知らせ:「第2回創作・ドリーム舞踊公演」の情報をアップしました。

お知らせ・イベント

平成28年度児童舞踊協会
研修会「大人も子どもも 楽しくダンスを勉強しよう」

【日時】平成28年8月23日(火) 10時30分より受付
【場所】芸能花伝舎 C棟1階 C1スタジオ(東京都新宿区西新宿6-12-30) TEL:03-5909-3066
東京メトロ丸の内線「西新宿駅」出口2より徒歩約6分、「新宿駅」より徒歩約15分
【会費】第1部〜第3部:3,000円(協会員:2,500円、子ども(中学生まで):1,000円)
第1部のみ:2,000円、第2部のみ:2,000円、第3部のみ:2,000円
※会費は当日徴収いたします。
【定員】50名
【申込期間】7月1日(金)〜8月18日(木) ※定員になり次第締切とさせていただきます。
【持ち物】動きやすい服装、靴(上履き、体育館履き等)、タオル、飲み物

1部 11時〜13時
比較研究【原点に戻る】 テーマ曲『夕日』

・・・テーマ:童謡『夕日』をいろいろな踊りの形態で振付する。いろいろ体験し、「児童舞踊とは」を問う。
2部 14時〜17時
踊ってみよう〜1部を顧みて〜

・・・『夕日』を子ども達にレクチャーし、野外ステージにて披露予定。
3部 17時〜18時  まとめ
・・・1部・2部の研修から、次の研修課題を考える。

【問い合わせ先】
(一社)全日本児童舞踊協会
〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-56-12 第3ライデンビル 4F
TEL(03)3915-2153 FAX(03)3915-9860
(一社)タンダバハダンスカンパニィ
〒164-0011 東京都中野区中央2-40-3
TEL/FAX:(03)3371-7986

平成28年度協会行事
平成28年度定時総会
6月16日(木) 日本教育会館9F 喜山6

第63回児童舞踊合同公演(東京新聞・児童舞踊協会 共催)
6月26日(日) めぐろパーシモンホール 大ホール
 ‐幼児〜中学生‐

第3回創作・ドリーム舞踊公演
8月27日(土) タワーホール船堀
 ‐幼児〜高校生以上‐

第64回クリスマスこども舞踊の会
11月27日(日) タワーホール船堀
 ‐幼児〜小学生‐

 
 

児童舞踊は、舞台芸術家、教育者、幼児教育心理学者、教育現場指導者等プロフェッショナルな先生方が「子どもの創造性を引き出し作品をつくる」を目標とし、互いに学びあい作品発表を行なっている、世界に類をみない日本独自の芸術です。
ここで育った子ども達は指導者並び社会でひろく活躍しています。